アフィリエイトではどんな記事が必要?日記を書いても稼げない理由。

ブログの運営をしていくのに、どんな記事を書いていますか??

ブログっていうと、やっぱり日記を書いているイメージがありますよね。
私も初めて運営した無料ブログでは日記を書いていました。

初めてブログに触れたのは高校生の時。
友達と遊んだだとか、彼氏とデートしただとか、受験勉強のことだとか・・・

アフィリエイトを知った時も、こんな内容の日記ブログにとりあえず広告を貼っておけば少しでも収益上がるんじゃないの?
くらいに思っていました。

確かに、コツコツ日記ブログを更新していて、アドセンスで稼げるようになりました!
なんて人も存在するようです。

でも、運営するブログにあなたの個人的な日記を更新し続けていって、アフィリエイトで稼ぐことはできるのでしょうか??
コツコツ100記事以上書いても、そのままでは稼げないと思います。

この記事では日記ブログを書いてもアフィリエイトで稼げない理由について紹介します。

日記ブログに広告を貼れば稼げる??

メインブログの記事内容が日記でも稼げるのか。

これは集客が上手くできれば稼げるでしょうね。
ブログに訪問さえしてもらえれば、Google adsenseなんかはクリックしてもらえる可能性が十分にあります。

日記ブログで稼いでいる人たちの代表的な例は芸能人です。

例えば、辻希美さんとか、市原海老蔵さんとか、あいのりの桃さんとか。
こういう人たちは日常のことをブログに書くだけで簡単に集客することができています。

それは、この人たちには元々知名度があるし、多数のファンがいるからですよね。
どこに行っただとか、何を食べただとか、ファンの人たちは好きな芸能人の行動について知りたくなるものです。

知名度がある場合のみ、日記ブログに広告を貼るだけで稼ぐことが可能です。

もしくは、めちゃくちゃ文才があって面白い記事が書ける場合。
有名ブロガーさんなんかは雑記ブログで恐ろしいPV数を集めちゃう人もいます。

こういう人たちが書く文章はとにかく人を惹きつけるんですよね。
エンターテイメント性のある記事を書くことができる人は、日記ブログでも稼げちゃう可能性があるってことですね。

日記ブログでは稼げない理由とは??

では、私たちのような凡人が普通に日記ブログを書いて稼げるのでしょうか・・・?

ほぼ確実と言っていいレベルで稼げないです。
まず、一般人である私たちには芸能人並みの知名度なんてないです。
この時点で普通の日記ブログを書いていても集客はできないということがハッキリしています。

さらに、普通の人が普通の日記を書いたところで文才があるわけでもないので、人を惹きつける記事を書ける可能性の方が低いです。
今私がこのブログに超プライベートな日記を書いたとしても、面白くなさ過ぎて秒でブラウザバックされると思いますよ(^_^;)

一般人のプライベートなんて知ったところで誰も得しないですからね・・・笑

私の場合ですが、”日記”という名目のブログを運営していてGoogle Adsenseの収益を少しだけ上げたことがあります。
その時に運営していたブログの内容はゲームのプレイ日記でした。

ゲーム機の種類やゲームのジャンルを問わずに記事を書いていました。
モンスターハンターやドラクエ、牧場物語など、発売されたばかりのゲームをプレイしては画像付きで記事を書く。
本当に趣味的に運営していたブログにAdesenseを設置していました。

発売されたばかりのゲームというのがポイントで、旬な話題だったこともあり、趣味の日記ブログでも多少は集客ができたんです。
それでも、小学生のお小遣い程度の利益にしかならなかったので、やはり日記ブログで稼ごうとするのは戦略的に難しすぎますね。

アフィリエイトで稼ぐにはブログの書き方が大事

知名度もない、文才もない・・・
そんな私たちがアフィリエイトで稼ぐにはどうすればいいのでしょうか?

ブログアフィリエイトで稼ぐための記事の書き方を知ることです。
そこには2つのポイントがあります。

  • キーワードを選ぶこと
  • 検索ユーザーが求める情報をまとめること

キーワードを意識して選定する

私たちがなんとなく記事を書いたところで、芸能人や有名ブロガーのように簡単にブログを読んでもらえることはほぼあり得ません。

なのでたくさんの人が知りたいと思い、Googleで検索されそうなキーワードを探して記事を書く必要があります。

この記事の場合だと、『アフィリエイト、日記、稼げない』などのキーワードを入れることで、アフィリエイトの記事の書き方がわからない人や、記事を書いても稼げていない人が検索して辿り着いてもらえることを意識して書いています。

誰も検索しないようなキーワードで記事を書き続けても、アクセスが全く来ないという事態が続いてしまうだけですね。

キーワードで検索したユーザーが求める情報をまとめる

検索されそうなキーワードを含めて記事タイトルを決めることも大事ですが、記事のタイトルと内容がちゃんとマッチしているかもポイントです。

知りたいキーワードで検索して、辿り着いた記事の内容がタイトルとあまり関係のないものだったら・・・
あなたはどうしますか??

価値がない記事だと判断して、すぐにブラウザバックするはずです。

女性の方はこんな記事に遭遇したことがあるのではと思うんですけど、『ダイエットの検証ブログ』なのに、ダイエットで得られた効果についてではなく、「今日はしんどいので運動できませんでした」とか「ダイエット中なのにランチに行ってきました」みたいな内容の記事ばかり。
ダイエットの効果について知りたいのに、運営者のダイエットサボり情報なんていらないですよね。

このように、キーワードと記事内容がマッチしていないと、読者にとって価値のある情報とはなりません。
ということは、もちろんGoogle様からも低い評価をいただいてしまうわけです。

アフィリエイトで稼ぎたいと思うのなら、以上の2点には特に注意してブログの記事を書いていく必要があります。

まとめ

アフィリエイトブログに日記みたいな記事を書いて稼げるのかについて見てきました。
知名度があればあるほど日記ブログでも稼げることは確かです。

でも、あなたが目指すのはアフィリエイターでしょうか?
それとも有名人でしょうか??

この記事を読んでくれているということは、もちろんアフィリエイターを目指していますよね。
その場合は、日記みたいな記事を書くのではなくて、きちんと集客を意識したキーワードを使って戦略的にブログを構築していきましょう。

知名度のない一個人がブログで稼ぐには、アフィリエイト用の記事の書き方を理解してコツコツと記事を作成していくことが一番重要ですよ!

コメント

  1. こんばんは。
    ブログランキングから来ました。
    芸能人などの有名人は、日記を書いてもその記事を読んでくれる人がいるので集客が出来てしまう。
    でも、一般の人が日記をかいても難しい事ですよね。
    「Googleで検索されそうなキーワードを探して記事を書く」
    この意識が大切なんですね。
    記事の書き方をよく考えて、記事を書く事が重要ですね。
    これからは、もっと意識して実践しようと思います。
    応援して帰ります。