情報教材(情報商材)って何??怪しいイメージ持っちゃうよね!!

アフィリエイトについてネットで調べ始めると、

遅かれ早かれ情報教材なるものの存在を知ることになります。

そしてそこい付いてくるのがなんだか怪しい雰囲気・・・

「1クリックで誰でも楽して稼げる」

「コピペだけで10万円稼げる!」

「ほったらかしで不労収入ゲット」

こんな感じのいかにも怪しい売り文句が付いてる広告、

あなたも目にしたことあるんじゃないでしょうか??

稼げる情報がまとめてあって、

「誰でも簡単に稼げる」などのような購買意欲を掻き立てるコピー。

確かにこういうものも情報教材と呼ばれるものの一部です。

正直、私もアフィリエイトを始めたばかりの頃は、

「いやいや、絶対怪しいやろ~。こんなん詐欺ばっかとちゃうん??笑」

というイメージしか持ってませんでした。

実際のところ値段も結構しますし、

気にはなるけれど全力で疑いの目を持ってかかってました。

今思えばこの考え方は正しかったと思います。

初心者のあまり知識もないうちにいきなり高額な教材を

勢いに任せて購入するべきではないと思います。

なのでまずは情報教材がどういうモノなのかを

ちゃんと理解するところから始めましょう。

正しい知識を持って入れば、自分で情報の選択をできるようになりますからね^^

情報教材(情報商材)とは??

情報教材は簡単にいうと、

学校の教科書や参考書、またゲームの攻略本みたいなモノですね。

アフィリエイトの始め方やステップアップするための

ノウハウやマインドが収録されています。

普通の本などとは違うところがあって、

PDFや音声、動画をダウンロード形式のものが一般的です。

アフィリエイトを始める時って、まずネットで無料の情報収集を始めると思います。

でもそれってそのうち限界がやってきますよね??

ネット上にはいろんな考えのアフィリエイターが存在していて

それぞれいろんな考え方を発信しています。

私が初心者のぺーぺーの時もどの情報が正しいのか、

またどの手順で実践するのが合っているのか・・・

かなり頭を悩ませた覚えがあります。

そこで役に立ったのが情報教材でしたね!

アフィリエイトの本質的な部分を理解することから入って、

実際にブログを構築して記事を書いていく手順などをわかりやすく学べます。

もちろん、中には本物の詐欺商材も含まれてますからね。

購入の際は勢い任せじゃなくて慎重に!!

情報教材(情報商材)のメリット

情報教材は基本的に書店で買えるような一般書籍よりも

内容がかなり濃いものになっています。

そりゃ値段もそこそこしますからね、そうでないと困る(笑)

書店でもアフィリエイトに関する本ってたくさん売ってますが、

正直ネットで探せる情報しか載ってないように思います。

さらに内容が抽象的でなかなか実践には移せません。

その点、情報教材だと具体的なノウハウを学ぶことができるので、

すぐに実践に移ることが可能です。

また、購入者に対してかなり手厚いサポートが付いている場合があります。

これは購入者専用のフォーラムが用意されていたり、

購入者限定のFacebookに招待してもらえたりですね。

同じ教材を実践している仲間同士で情報交換をしあえるし、

先輩実践者さんが質問に答えてくれたりします。

1人で実践するのが心細い人にはかなりのメリットですよね^^

ネットビジネスって本質的なところは変わらないですけど

次々と新しい情報が生まれてくる世界です。

そこで、流れに合わせて教材を無償でバージョンアップしてくれるものもあります。

購入したらそのままほったらかしじゃなくて、

アフターサポートもしっかりしてもらえるのは重要ですね!

情報教材(情報商材)のデメリット

情報教材を購入する際の一つ目のハードルって

やっぱりその価格じゃないでしょうか??

値段は様々で、5000円以下で買えるものから3万円近くするものまであります。

一般書籍と比べると値段にかなりの差がありますよね。

確かに専門書だと1~2万円ぐらいするものもあります・・・

(私が大学時代に使っていた建築関連の教科書はそのくらいしてた)

あと情報教材って基本的にデータなので、

中身を確認してから購入することができないんですよね。

販売ページのセールスレターとアフィリエイターさんのレビューからしか

その情報の価値を判断することができません><

まぁ中身が見れると価値がなくなってしまうから当たり前なんですけどね。

ただ高額な値段で買ったのに中身が薄っぺらい内容だったら・・・

ここが一番のネックになるので、購入するときは情報収集と吟味が必要になりますね。

そして、この記事の最初で取り上げた詐欺商材。

残念ながら実際に存在してるんですよね・・・

心理学を駆使した巧なレターで購買意欲を煽って詐欺商材を買わせる。

こういう酷い考え方の販売者やアフィリエイターがいるのも事実です。

詐欺商材に引っかかって痛い目見ないためにも

商材の吟味は本当に慎重に行わないといけませんね!!

ただ、情報商材=全てが詐欺ってわけではないのも事実です。

まとめ

怪しいイメージのある情報教材ですが、

どういうモノなのかをきちんと理解して慎重に選べば

アフィリエイトの実践を助けてくれる教科書となります。

でも中身が見れないのなら詐欺かどうかわからんやん??

私も最初はそう思っていたので、

セールスレターやレビューを吟味した後に

実際に紹介しているアフィリエイターさんに直接気になるところを

メールで質問してから購入するようにしています。

自分でも購入して紹介しているアフィリエイターさんなら

質問にもピンポイントで答えてくれます。

あとは直接販売者さんに質問してみるのも有効だと思います!!

アフィリエイトというお仕事は

ネット上に溢れかえっている情報から価値のあるものを探し出して

自分の媒体で発信していくお仕事です。

なので、目の前の情報に踊らされずに、

正しい情報を見極めるスキルをつけることがかなり重要となってきますね。

情報をコントロールする力を身につけて、

アフィリエイトの実践を着実に進めていきましょう^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. まるい より:

    こんにちは。
    情報商材は高いので、最初の購入のハードルが高く
    そのあとはどんどん購入してノウハウコレクターになったり。
    自分のやる気と、良い商材の出会いが大事ですね。
    購入するアフェリエイターさんに質問するっていいですね。
    私もやってみたいと思います。

    • mayu-sakamoto より:

      まるいさん初めまして。
      コメントありがとうございます^^
      一度商材を購入すると一気にハードルが下がってノウハウコレクターへ・・・
      アフィリエイトあるあるですよね><
      やっぱり分からない部分はきちんと質問して
      貪欲に知識を吸収していくのが大事だなーって思ってます(*^^*)