アフィリエイトとは?一体どんなビジネスなの??

坂本まゆです。

前回の記事では、

フリーターや非正規雇用の人の副業にはアフィリエイトがおすすめですよー!!

と紹介してきました。

最近はサラリーマンや主婦のお小遣いかせぎとして

テレビでも取り上げられてたりするので聞いたことある人もいるんじゃないでしょうか??

で、結局のところアフィリエイトってなんなの??

どういうことをする仕事なわけ??

なんて人も多いと思うので、

今回はアフィリエイトについてできるだけわかりやすく説明したいと思います。

それでは、Let’s study affiliate!!

アフィリエイトは伝えるお仕事!

まどろっこしいの嫌いなので、一言で簡潔に言っちゃいます!!

アフィリエイト=伝えるお仕事です!

何をって??

そりゃもちろん商品の良さをです。

もうひとつ簡単な言い方をすると、広告業ですね。

取り扱える商品は様々で、書籍やCD、ゲーム、ダイエットサプリ、英会話教材、

ウォーターサーバー、クレジットカード、インターネット回線・・・

挙げればキリがない!

もちろん今あなたがこの記事を見ているパソコンやスマホなんかも

アフィリエイトできちゃいます。

逆にアフィリエイトできないモノを探す方が難しいんちゃうかなってくらい、

ほんとになんでも商材になるんですよね。

で、どうやって商品の良さを伝えるのかっていうと・・・

基本的にはブログやサイトを使って良さを伝えます。

例えば、あなたが持っているブログであなたの好きなゲームを紹介するとします。

そのゲームの面白さ、優れている点、さらには萌えポイントなど

あらゆる角度でプッシュします。

そこに一緒にアフィリエイトリンクを貼っておいて、

そのリンクからゲームが売れれば紹介料がもらえちゃうんですね。

皆さんにとって身近なのはAmazonや楽天のアフィリエイトでしょうか。

誰かのサイトで紹介されていたリンクから

そのままポチッとしたこがある人もいると思います。

今まで気が付かなかっただけで、

それくらいアフィリエイトって身近なものなんですよね。

アフィリエイトってどういう仕組みなの??

商品の良さを伝えるのがアフィリエイトってことは分かった。

じゃあなんで商品を紹介すると紹介料がもらえるの??

ってことで、次はアフィリエイトの仕組みについてです。

まず、アフィリエイトってどこが提供しているの?

ってところからですが、

ASP(Application Service Provider)という仲介業者が提供しています。

商品を売りたい企業広告を掲載したいアフィリエイターの中間に

位置するのがASPですね。

私たちアフィリエイターが商品を宣伝して売れると

企業に売上が入りますよね。

そのお礼として宣伝料がもらえるのです^^

でも私たち一個人が企業と提携することなんてほぼできないですよね?

そこで、ASPが企業と私たちの間に入って仲介をしてくれるというわけです。

企業は自社の商品が売れるし、ASPには仲介料が入るし、

私たちアフィリエイターには宣伝料が入る。

まさにwin-win-winな関係なんですね!!

よく知らないとアフィリエイトってなんか怪しい・・・

なんてイメージを持ってしまいがちですが、

商品を宣伝するというちゃんとした立派なお仕事です!

まとめ

アフィリエイトについて簡単に説明してみました。

この仕組みだと商品調達による初期投資もかからないし、

在庫を抱える必要もない。

さらにはインターネットに繋がったパソコンが1台あればいいのだから、

家でもカフェでも外国からでもビジネスができちゃいます!!

最近よく聞くノマドワーカーなんて人たちも

アフィリエイトで生計立ててる人が結構いますよね。

2016年にはインターネット広告市場が1兆円に達したそうです。

これからはさらにインターネット広告市場は拡大していくとも言われています。

個人のアフィリエイト参入者はこれからもどんどん増え続けると思いますね。

私は個人が自分で稼ぐのに最適なビジネスモデルはアフィリエイトだと思います^^

ではでは。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする